M3-2016春、ありがとうございました。

本日、M3-2016春が開催され、無事、終了致しました。
チョコレートデリンジャーのスペースへお越し頂いた皆様に御礼申し上げます。

私は元々、人見知りをするタイプの上、最近体調が悪く、
私にお声をかけて下さった方々、私の作品を褒めて下さった方々に、きちんと接する事が出来ませんでした。
大変申し訳ございませんでした。

今後のチョコレートデリンジャーですが、
「可愛いミニマル・サウンド」「可愛いダンス・ミュージック」
をもっと丁寧に追求して、自分ならではの作品を作って行きたいと思っております。

今日は、本当にありがとうございました。お疲れ様でした。
スポンサーサイト

チョコレートデリンジャーの新譜『夢の遠近法』の一部を公開致します。

チョコレートデリンジャーの7曲入り4thミニアルバム『夢の遠近法』から一部を公開致します。
歌詞は曲名をクリックすると別画面が立ち上がって表示されます。どうぞ聴いてみて下さい。
また、『夢の遠近法』全曲解説を当ブログに掲載致しましたので、こちらもどうぞ読んでみて下さい。

『夢の遠近法』は、M3-2016春にて頒布致します。頒布価格は500円です。
M3-2016春は、4月24日(日)11:00〜15:30、TRC 東京流通センターにて開催されます。
チョコレートデリンジャーのスペースは、第一展示場 D-01aです。
宜しくお願い致します。





『夢の遠近法』解説その3。

引き続き『夢の遠近法』の収録曲について書きます。

5曲目は「DDT」。
タイトルは、丸尾末広の漫画単行本「DDT」から。
この曲は、ちょっとシリアスなミニマルテクノ系ナンバーです。
ちょっと暗いので「デッド・トリック!」「不能少年」「地を這う魚」と一緒に今回は外そうかなと思ったのですが、
「可愛い」「明るい」「楽しい」ばかりでは作り手も受け手も飽きるかもしれないし、
アルバム全体のちょっとした変化球・隠し味になれば良いかなあと思い、残す事にしました。
歌詞は同じ英語フレーズを延々と繰り返しています。
これはテクノやハウスの影響ではなく、昔の大槻ケンヂや遠藤ミチロウの影響です。

6曲目は「狂った果実」。
タイトルは、石原慎太郎の小説「狂った果実」から。
蒼姫ラピスが「L・O・V・E(エル・オー・ブイ・イー)…」と繰り返していますが、
これはキャンディーズやかまいたちの影響です。
「LOVE」を「ラブ」と言うより「エル・オー・ブイ・イー」と言った方が昭和歌謡っぽくて好きなのです。
この曲は二つの曲を合体させたちょっと異形な曲です。
シンセがピコピコと可愛いけど、シンセベースがゴリゴリブリブリと下品な曲です。

最後は「ONLY YOU」。
「ONLY YOU」と言えば、ザ・プラターズの「ONLY YOU」とか、
大槻ケンヂがカバーしてましたけど、ばちかぶりの「ONLY YOU」とか、
BOØWYのヒット曲の一つである「ONLY YOU」が有名だと思いますけど、
私にとっての「ONLY YOU」は、丸尾末広の単行本、これですねえ。
数ある丸尾作品の中でも「ONLY YOU」が一番好きです。何だろう…これも80年代のテイストが良いです。
昔、「丸尾末広サイン会」というイベントが開催されまして。
私は神田の古書店でちょっと奮発して買った「ONLY YOU」を持って行ってサインしてもらいました。
丸尾先生を間近で見たら「丸尾末広ってデカイな〜!物凄いなで肩だな〜!」と思いました。
このなで肩からあの名作が描かれているのか…と感動した次第です。
ま、それはともかく。
CHOCOLATE DERRINGERの「ONLY YOU」は、80年代テクノポップ+ロックンロールといった感じの曲です。
アルバム最後は、シンセピコピコ・ドラムドカドカでちょっと派手に終わろうと思い、この様なアレンジにしました。
蒼姫ラピスが歌う歌詞は…ちょっと狂ってますねえ。昔はこんな歌詞ばかり書いていました。もっと狂っていたかも。
あ!「うる星やつら オンリー・ユー」という映画もありますね。
最初が「ビューティフル・ドリーマー」で、最後が「ONLY YOU」というのは偶然ですが。
あと、『夢の遠近法』は全7曲入りですが、蒼姫ラピスは5曲に、Vickiは5曲に使っています。

ジャケットは、CHOCOLATE DERRINGERの看板娘である眼鏡っ娘が、
大きな十字架を抱いている姿をEMIさんに描いて頂きました。
裏ジャケットは、眼鏡っ娘の後ろ姿です。これはT-REXの名盤『The Slider』のオマージュです。
昔から、いつかああいうジャケットを作りたいと思ってまして、今回やっと夢が叶いました。
眼鏡っ娘の後ろ姿がとても可愛いです。

サークルカットからジャケットまで全ての印刷物を描いて下さったEMIさんと、
最後まで親身になってCDをプレスして下さったCD制作会社の皆様に、この場を借りて御礼申し上げます。
本当にありがとうございました。

相変わらず未熟で荒削りな作風ですが、『夢の遠近法』を聴いて下さった皆様が、
ほんの少しでも楽しんでくれたら、心の中で踊ってくれたら、私はとても嬉しいです。本望です。
どうぞ宜しくお願い致します。

『夢の遠近法』解説その2。

『夢の遠近法』の収録曲について書きます。

1曲目は「ビューティフル・ドリーマー」。
タイトルは、押井 守監督作品のアニメーション映画「うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー」から。
「ビューティフル・ドリーマー」は、高橋留美子ファンにとっては賛否両論な作品かもしれませんね。
でも、私は大好きでして…。展開や台詞より全体の質感が好きです。何とも言えない80年代のテイストが在ります。
そんなテイストを思い出しつつ作ったこの曲は、アンビエント+ブレイクビーツって感じでしょうか。
でもちょっとだけ、大槻ケンヂと絶望少女達「Intro - 大槻ケンヂと絶望少女達」もイメージしました。
最初は20秒程の曲にしようと思っていたのですが、ナンダカンダで2分を超えてしまいました。
Vocaloidの蒼姫ラピスが可愛い声で囁いています。Vocaloidでは蒼姫ラピスが一番好きです。
私は、筋肉少女帯『SISTER STRAWBERRY』や、すかんち『恋のウルトラ大作戦』みたいに、
静かな曲から始まるアルバムが好きなので、この曲を1曲目にしました。

2曲目は「午前中の時間割り」。
タイトルは、ATGの映画「午前中の時間割り」から。
私は「映画秘宝」という映画雑誌を毎月読んでいるのですが、ある時、「映画秘宝」でこの映画の事を知りまして、
「ああ、これは素晴らしいタイトルだな。いつか曲を付けてみたいな」と思いました。
先に書きました様に、今回は3曲見送る事にしたのですが、その直後に書き下ろしたのがこの曲です。
この曲で私なりの「可愛いダンス・ミュージック」「可愛いミニマル・サウンド」を更に追求しようとしたのですが、
どうしてもメタル系ギターやノイズ系ギター等を入れてしまい、リズムはディスコ系やファンク系なのですが、
全体としてはナンデモアリな曲になりました。
歌詞はピュアなラブソングです。ピュア過ぎて頭がちょっとアレな感じかな…。

3曲目は「フレイクス」。
タイトルは、山本直樹の漫画作品「フレイクス」から。
昭和歌謡とメジャーデビュー当時の米米クラブの影響だと思うのですが、
私はホーンとパーカッションが入った曲が大好きでして、この曲にはホーンとパーカッションを入れました。
私がファンク系のカッティングギターを多用するのは、博多めぐみと本城聡章の影響です。
結果としてファンク系の曲になりました。サビではYMCK Magical 8bit Plugも使っています。
この曲だけベースはレイヤーしてないです。Logic Pro 9付属のシンセベースをいじって使いました。
歌詞は厭世観を盛り込んだラブソングです。この辺は遠藤ミチロウや幻覚アレルギー時代のSCEANAの影響かな…。

4曲目は「Uボート・レディ」。
タイトルは、高橋葉介の漫画作品「Uボート・レディ」から。
「私にとってのミニマル・サウンド…延々と聴いていたいコンパクトなサウンドって何かな?」と考えた時、
「それはやっぱりジューシィ・フルーツ「ジェニーはご機嫌ななめ」のイントロかな?」と思ったんですね。
「ジェニーはご機嫌ななめ」は、サビもギターソロも歌詞も歌声も最高ですが…。
でも、個人的にはこの曲はイントロが一番テンション上がりますね。今、ジューシィのライブで観ても盛り上がる。
それで、サンプリング等はしないで、
「ジェニーはご機嫌ななめ」のイントロが延々と流れる様な曲を作ろうとして出来たのが、この曲です。
ミニマル・テクノポップといった感じです。
タイトルにした高橋葉介「Uボート・レディ」も大好きな漫画でして。
黒くて小さい潜水艦が、グルグルと旋回しながら海の底へ沈んで行く感じをシンセベースで表現しました。
「『夢の遠近法』は『歪んだ下品なシンセベース』で行こう」と決めたのは、この曲がキッカケでした。

続きます。

『夢の遠近法』解説その1。

CHOCOLATE DERRINGERの4枚目のミニアルバム『夢の遠近法』が、
艱難辛苦を乗り越えてやっとこさ完成致しましたので、全曲解説を書かせて頂きます。

『夢の遠近法』は、前作『夜の魚』が完成してすぐに制作に取り掛かりました。2015年10月中旬だったかな。
最初は『夜の魚』と同じ全9曲入りにしようと思い、9曲分のストラクチャーを作ったのですが、
その内3曲が、どうも今の自分の中の流行り・やりたい事・気分と違うなあと感じまして、
『夢の遠近法』に収録するのは見送る事にしました。
こんな事は初めてでした。
私は基本的にケチ野郎なので、「作った曲は折角だから全部入れてしまえ!」っていうスタンスでやってきましたから。
ちなみに今回見送った曲は、「デッド・トリック!」「不能少年」「地を這う魚」というタイトルでした。
曲名の元ネタは、華倫変、丸尾末広、吾妻ひでおの漫画作品です。どれも大好きな作品で、曲想が思い浮かびました。
ただ、BPMが速い攻撃的な曲や、猟奇オドロ系の曲は、今はちょっと違うかなあと。
サークルカットに「可愛いダンス・ミュージックです」と記載したからには、その辺をもっと突き詰めようと。
そう思って上記の3曲を見送って、でも、6曲入りだとちょっと物足りないので、もう1曲書き下ろしました。
今回は『夜の魚』の様に「1曲16トラック以内・5分以内で作り上げる」といったルールは設けず、
トラック数も尺の長さもあまり気にしないで思う様に作りました。
私なりに「可愛いダンス・ミュージック」「可愛いミニマル・サウンド」というものを、
改めて追求してみようと思ったのです。

『夢の遠近法』の使用機材を書きます。
Computer:Apple iMac Core i7 3.1GHz
DAW:Logic Pro 9
Audio I/O:Steinberg UR28M
Monitor Speaker:YAMAHA HS5
Headphone:SONY MDR-CD900ST
Software Instrument:YMCK Magical 8bit Plug、KORG LegacyCell、D16 GROUP Phoscyon etc
VOCALOID:蒼姫ラピス(Piapro Studio)

…いつもとほぼ同じです。英語スピーチはVoiceのVickiを使いました。
キック、スネア、ベースは、Logic Pro 9付属のソフトシンセのパラメーターをいじって、
サンプリングCDのサンプルも加えて、概ね2〜4つの音色をレイヤーして作りました。
上モノは、YMCK Magical 8bit Plugを今まで以上に使いました。
ディレイ、リバーブ、ビットクラッシャー等をかけて、曲ごと・トラックごとに質感を変えましたが、
これは本当にありがたいソフトシンセです。重宝してます。
金属的な音はEISENBERG Vierで、Roland TB-303的な音はD16 GROUP Phoscyonで作りました。
今作ではPLOGUE Chipsoundsを使いませんでした…たまたまなのですが。
以前は「自分だけの音色」「自分ならではの音色」というものに、ちょっとはこだわって音色を作っていたのですが、
今はもう、そういうのは無いです。全く無い訳でも無いですけどね。でも、以前程じゃ無いです。
今の自分にとって大事なのは、そこじゃ無いなと思った次第です。

『夢の遠近法』というタイトルは、山尾悠子や丸尾末広の作品名から取りました。
新しい三部作の第一弾は、このタイトルにしようと前々から決めていました。

続きます。

新譜『夢の遠近法』の一部を試聴出来ます。







どれも基本的にはミニマル性が高い、キック四つ打ちのアップテンポナンバーなのですが、
「午前中の時間割り」は、ピコピコシンセ音とTB-303系ビキビキ音とファンク系&ノイズ系ギターが入った
可愛いテクノ系ナンバーです。Vocaloidは蒼姫ラピスを使っています。

「DDT」は、ちょっとシリアスなミニマルテクノ系ナンバーです。

「フレイクス」は、ピコピコシンセもホーンもエレキギターも入った可愛いファンク系ナンバーです。

『夢の遠近法』は全7曲入りです。Vocaloid使用曲が5曲、英語スピーチソフト使用曲が5曲です。
アルバム詳細は後程アップ致します。

チョコレートデリンジャー『夢の遠近法』は、M3-2016春にて頒布致します。
M3-2016春は、4月24日(日)11:00〜15:30 TRC 東京流通センターにて開催されます。
チョコレートデリンジャーのスペースは、第一展示場 D-01aです。
宜しくお願い致します。


プロフィール

吉川孤蝶

Author:吉川孤蝶
吉川孤蝶と申します。
「CHOCOLATE DERRINGER」「心理試験」「ミルクがねじを回す時」で作詞・作曲・打ち込み等をしています。
70'sグラムロック、80'sテクノポップ、90'sエレクトロニカ、昭和の音楽、映画、漫画、文学をこよなく愛しております。
シンセピコピコドラムドカドカな躁鬱病的電子音楽を作れる様、日々精進しております。
サウンドクラウド
https://soundcloud.com/chocolate-derringer
BOOTH
https://chocoderri.booth.pm
宜しくお願い致します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR