あせってやるとろくなことないが…。

「慌てる乞食は貰いが少ない」なんて昔から言いますし、
遠藤ミチロウも「♪あせってやると〜ろくなことないが〜」と
パンクサウンドに合わせてシャウトしていた事からも分かる様に、
人生や日常生活において、焦ると決して良い結果は出ないのですな。

私は先週、大いに焦った、と言うか、迷いに迷って悪い方を選んでしまい、
その選んだ悪手が、雪だるま方式・倍々ゲームで、ドンドンガンガン悪い方向へ進行。
もうどうにもならない状態であります。

キッカケはiPhone5の不調だった。不調の原因は恐らくバッテリーの経年劣化。
たったそれだけの事が、iPhoneの機種変更をした二日後には、iMacの故障に繋がったのだ。
ほんの小さな出来事が、こんな大きな禍事になるとは…。実に恐ろしい負の連鎖である。
「もうパソコンとかスマホとか、昨今のメカ、マシーン、テクノロジーは、よくワカンナイ!怖い!!」
「もう今後は、アナログシーケンサーとか、アナログエフェクターとか、アナログ機材だけで作曲する!!」
そう強く思っている今日この頃であります。

しかしながら、iMacだけは何とかしないと。
大槻ケンヂから学んだ「森田療法」と、
杉作J太郎から学んだ「東映の三角マークの魂」と、
根本敬から学んだ「でも、やるんだよ!!」の精神で、この難局を乗り越えたいと思います。
それにしても…Appleのマニュアル通りに操作して、ドンドンガンガン症状が悪化するって一体…。

私がApple製品を長年使っているのは、多少高くても、「簡単」「便利」だからである。
パソコンや操作方法をよく分かっていなくても、これはこうかな?っていう直感で何とかなってきた。
それくらいに「簡単」「便利」だったのです。
しか〜し!昨今のApple製品には…いや…昨今のメカ、マシーン、テクノロジーには付いて行けないですわ…。
付いて行けないのは、私の加齢のせいも当然あるでしょうが。

iMacが使えないので、仕方無い、今はサブ機のMacBook Proで作詞・作曲をしております。
んが!打ち込みがスゲーやりにくい!!よくMacBook Proで『宵闇通り』を完成させたなあと思う。
早くiMacに戻りたいっす…。

あ。M3-2017秋に当選致しました。
こんな状況で頒布作品を作れるのかなあ?
まあ、とにかく、頑張ります。「でも、やるんだよ!!」の精神で。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

吉川孤蝶

Author:吉川孤蝶
吉川孤蝶と申します。
CHOCOLATE DERRINGER(チョコレート デリンジャー)で作詞・作曲・打ち込み等をしています。
70'sグラムロック、80'sテクノポップ、90'sエレクトロニカ、昭和の音楽、映画、漫画、文学をこよなく愛しております。
シンセピコピコドラムドカドカな踊れる躁鬱病的電子音楽を作れる様、日々精進しております。
サウンドクラウド
https://soundcloud.com/chocolate-derringer
BOOTH
https://chocoderri.booth.pm
宜しくお願い致します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR