わたしは真悟。

今朝、物凄い情報を知り、私は戦慄した。己の頭の悪さに心の底から戦慄した。
それはともかく。
私が楳図かずお作品で一番好きなのは『わたしは真悟』。
冒頭、主人公の少年の父親が、リストラっていうのかな、仕事を失うんだけど、
その原因が、最先端のメカ、マシーン、テクノロジーだったんですな。
『わたしは真悟』は今から30年以上も前に描かれた作品ですが、
近頃でも、近い将来、人工知能によって人間の仕事が奪われるんじゃないかって話を聞きますね。
やっぱり、最先端のメカ、マシーン、テクノロジーっていうのは、有り難い反面、怖い部分もある。
怖い部分もあるけど、バランス良く付き合って行かないといけない部分もある。
非常に難しいところですが、PLOGUE Chipsoundsですね、これが今日、何故か復活・復旧・復元しまして。
結果オーライなんだけど、本当によく分からないですよ、昨今のメカ、マシーン、テクノロジーは。
PLOGUE ChipsoundsもYMCK Magical 8bit Plug同様、昔のピコピコシンセ音を再現したソフトシンセなので、
CHOCOLATE DERRINGERでの作曲には欠かせないソフトシンセでしてね。
まあ、とにかく良かったですよ、また使える様になって。
今日も疲れた。高校野球でも観て一杯やろう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

吉川孤蝶

Author:吉川孤蝶
吉川孤蝶と申します。
「CHOCOLATE DERRINGER」「心理試験」「ミルクがねじを回す時」で作詞・作曲・打ち込み等をしています。
70'sグラムロック、80'sテクノポップ、90'sエレクトロニカ、昭和の音楽、映画、漫画、文学をこよなく愛しております。
シンセピコピコドラムドカドカな躁鬱病的電子音楽を作れる様、日々精進しております。
サウンドクラウド
https://soundcloud.com/chocolate-derringer
BOOTH
https://chocoderri.booth.pm
宜しくお願い致します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR