『夢の遠近法』解説その3。

引き続き『夢の遠近法』の収録曲について書きます。

5曲目は「DDT」。
タイトルは、丸尾末広の漫画単行本「DDT」から。
この曲は、ちょっとシリアスなミニマルテクノ系ナンバーです。
ちょっと暗いので「デッド・トリック!」「不能少年」「地を這う魚」と一緒に今回は外そうかなと思ったのですが、
「可愛い」「明るい」「楽しい」ばかりでは作り手も受け手も飽きるかもしれないし、
アルバム全体のちょっとした変化球・隠し味になれば良いかなあと思い、残す事にしました。
歌詞は同じ英語フレーズを延々と繰り返しています。
これはテクノやハウスの影響ではなく、昔の大槻ケンヂや遠藤ミチロウの影響です。

6曲目は「狂った果実」。
タイトルは、石原慎太郎の小説「狂った果実」から。
蒼姫ラピスが「L・O・V・E(エル・オー・ブイ・イー)…」と繰り返していますが、
これはキャンディーズやかまいたちの影響です。
「LOVE」を「ラブ」と言うより「エル・オー・ブイ・イー」と言った方が昭和歌謡っぽくて好きなのです。
この曲は二つの曲を合体させたちょっと異形な曲です。
シンセがピコピコと可愛いけど、シンセベースがゴリゴリブリブリと下品な曲です。

最後は「ONLY YOU」。
「ONLY YOU」と言えば、ザ・プラターズの「ONLY YOU」とか、
大槻ケンヂがカバーしてましたけど、ばちかぶりの「ONLY YOU」とか、
BOØWYのヒット曲の一つである「ONLY YOU」が有名だと思いますけど、
私にとっての「ONLY YOU」は、丸尾末広の単行本、これですねえ。
数ある丸尾作品の中でも「ONLY YOU」が一番好きです。何だろう…これも80年代のテイストが良いです。
昔、「丸尾末広サイン会」というイベントが開催されまして。
私は神田の古書店でちょっと奮発して買った「ONLY YOU」を持って行ってサインしてもらいました。
丸尾先生を間近で見たら「丸尾末広ってデカイな〜!物凄いなで肩だな〜!」と思いました。
このなで肩からあの名作が描かれているのか…と感動した次第です。
ま、それはともかく。
CHOCOLATE DERRINGERの「ONLY YOU」は、80年代テクノポップ+ロックンロールといった感じの曲です。
アルバム最後は、シンセピコピコ・ドラムドカドカでちょっと派手に終わろうと思い、この様なアレンジにしました。
蒼姫ラピスが歌う歌詞は…ちょっと狂ってますねえ。昔はこんな歌詞ばかり書いていました。もっと狂っていたかも。
あ!「うる星やつら オンリー・ユー」という映画もありますね。
最初が「ビューティフル・ドリーマー」で、最後が「ONLY YOU」というのは偶然ですが。
あと、『夢の遠近法』は全7曲入りですが、蒼姫ラピスは5曲に、Vickiは5曲に使っています。

ジャケットは、CHOCOLATE DERRINGERの看板娘である眼鏡っ娘が、
大きな十字架を抱いている姿をEMIさんに描いて頂きました。
裏ジャケットは、眼鏡っ娘の後ろ姿です。これはT-REXの名盤『The Slider』のオマージュです。
昔から、いつかああいうジャケットを作りたいと思ってまして、今回やっと夢が叶いました。
眼鏡っ娘の後ろ姿がとても可愛いです。

サークルカットからジャケットまで全ての印刷物を描いて下さったEMIさんと、
最後まで親身になってCDをプレスして下さったCD制作会社の皆様に、この場を借りて御礼申し上げます。
本当にありがとうございました。

相変わらず未熟で荒削りな作風ですが、『夢の遠近法』を聴いて下さった皆様が、
ほんの少しでも楽しんでくれたら、心の中で踊ってくれたら、私はとても嬉しいです。本望です。
どうぞ宜しくお願い致します。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

CHOCOLATE DERRINGER

Author:CHOCOLATE DERRINGER
CHOCOLATE DERRINGERと申します。

可愛くて歪んだ電子音楽をやっています。

サウンドクラウド
https://soundcloud.com/chocolate-derringer

BOOTH
https://chocoderri.booth.pm

宜しくお願い致します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR